宝塚歌劇をもっと身近に!宝塚歌劇団の5つの配信サービス!

宝塚歌劇を観たのは20数年前のさぷら。当時、宝塚歌劇の公演が見れるのは、「劇場」か「BS放送」、「お正月生中継」、「WOWOW」でした。ネットもまだまだ普及していない時代、情報は「歌劇」と「ル・サンク」。取り扱う書店も限られていたので、さぷらにとって宝塚歌劇はとっても遠い存在でした。品のいいマダムが通う場所というイメージがあり、敷居が高くてドキドキするそんな存在でした。それが、今やネットを繋げばTVで見れてしまう!劇場に行けなくても、地元の映画館で見れてしまうという、何ともありがたい事態になっています。観劇はすっかりご無沙汰していたさぷらですが、ライブビューングをきっかけにフラフラと舞い戻ってきてしまいました。
それでは、すっかり身近になった宝塚歌劇の配信サービスを紹介したいと思います。

1 タカラヅカ・オン・デマンド 宝塚歌劇 LIVE配信
2 TAKARAZUKA SKY STAGE(宝塚スカイステージ 略称:スカステ)
3 TAKARAZUKA LIVE VIEWING(宝塚ライブビューイング 略称:ライビュ)
4 Quatre Rêves ONLINEの音楽配信
5 WOWOW 宝塚オンライン

タカラヅカ・オン・デマンド〜いつでもどこでも!スマホ・PC・テレビで宝塚歌劇の映像を楽しもう!〜

舞台作品のお芝居やショーはもちろん、オフ・ステージで、公演についてのインタビューや座談会、企画コーナーやトークなどの映像が満載です。
さぷらは、舞台でカッコいい素敵なジェンヌさんの素が見える、オフステージやトークのコーナーが好きです。上級生と下級生の普段の雰囲気が伝わってくるところがステキです(^^)

1.宝塚歌劇 LIVE配信

千秋楽公演やディナーショーなどが、スマートフォンやPC等、好みのデバイスでリアルタイムに視聴ができる!宝塚ライブビューイングでは配信しない公演もタカラヅカ・オン・デマンドではLIVE配信されるものもあるので要チェックです!

2.タカラヅカ・スカイ・ステージ

タカラヅカ・スカイ・ステージは、宝塚歌劇専門チャンネルです。
「もっと舞台を」「もっと感動を」「もっと知りたい」「もっと発見したい」「もっと身近に」というコンセプトで、華やかな舞台を毎月約15作品放送。稽古期間中の様子や見所などを紹介する番組や、下級生(若手のタカラジェンヌ)が伝統や歴史を掘り下げる番組、生徒が企画したオリジナルの番組など見所満載の専門チャンネルです。

3.TAKARAZUKA LIVE VIEWING(宝塚ライブビューイング 略称:ライビュ)

ライブ中継を映画館で上映。通常公演の千秋楽が上映されるのが通例となってきました。ライブ公演が上映されることもあります。こちらは、タカラヅカ・オン・デマンドの宝塚LIVE配信と同じ内容(オンデマンドで扱われない作品が上映されることもあります)です。映画館の大画面で臨場感を味わい、宝塚を愛する方達と同じ時と作品を共有できるのはライブの醍醐味です。

4.Quatre Rêves ONLINEの音楽配信

Quatre Rêves ONLINEは宝塚歌劇団のオフィシャルサイトです。
 1.音楽配信 パソコンでスマホで音楽をダウンロード!1曲から楽しめる
 2.着うたフル 携帯で音楽を聴く!*2021年3月31日(水)をもって終了となっています。

5.WOWOW 宝塚オンライン

WOWOWの番組の1つなので、加入すると見れます。専門チャンネルに比べると放送回数は少ないですが、宝塚以外の舞台放送や洋画、オリジナル番組、スポーツなども見れるので色々と楽しめると思います。

 1.宝塚プルミエール 次回公演作品(お稽古中)についてのトーク 副音声にOGジェンヌが登場
 2.宝塚への招待 お芝居、ショー、タカラヅカスペシャルなど公演作品を放送

さぷらは20数年前に随分お世話になりました。スカステが放送されている今でも残っているのが尊いです。以前は「宝塚スターの小部屋」(通称:スタこべ)というものがあり、生徒同士のトークで普段の様子やツアーでの逸話などが聞けてニヤケてました…。

まとめ

宝塚歌劇団の配信サービスは以下の5つ。舞台映像もオフステージの様子も満載です。

1 タカラヅカ・オン・デマンド 宝塚歌劇 LIVE配信
2 TAKARAZUKA SKY STAGE(宝塚スカイステージ 略称:スカステ)
3 TAKARAZUKA LIVE VIEWING(宝塚ライブビューイング 略称:ライビュ)
4 Quatre Rêves ONLINEの音楽配信
5 WOWOW 宝塚オンライン

公演映像では分からない、インタビューやオフステージを見て1番に思うのは、「タカラジェンヌは宝塚が大好き」ということではないでしょうか?みなさんタカラジェンヌであり宝塚ファンなんですよね。作品やOGの事を語るジェンヌさんの目の輝きときたら(笑) これで自分のご贔屓の事を語られた時には同じ思いを共有しているようで嬉しくなります。そして、生徒さんの考え方や姿勢、作品への思いを知ることで、その人間性に魅せられ惹かれて行きますよ。そして、生徒さんをもっと身近に感じ応援したくなると動画配信だけでは物足りず…次は「劇場」デビューです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました